--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画制作感想:【イメージPV】 夢、時々… 【歌わせて頂きました。ver.くぃあ】

2010年12月24日 03:14

こんばんは(´・ω・`)シ

12/20にニコニコに投稿されたこちらの歌ってみた動画。
PV制作の方を担当させていただきました。
この記事ではちょっとした所感などを、徒然なるままに。



以下、格納します。
PV制作のお話をいただいたのが、動画UPの6日前くらい。
動画自体は2日でほぼ完成させ、残りの4日は動画の修正、音源の差し替えなど行いました。



yumetokidoki01.jpg
※クリックで拡大します。
PV初めの神が靡くミクさんですが、AEのパペットツールを使用して作成しました。
正直なところ自然に靡かせるのは大変に難しく、自分の技量ではカクカクと不自然なところが
残ってしまったのが大変残念でした。
ちなみに、動画だと気づかないかもしれませんが、ミクの前髪とリボンも、後ろ髪に連動して靡いています。


yumetokidoki02.jpg
白黒への場面転換後、ミクさんが泣いているところです。
こちらも、動画だとゆっくり確認しないとわからないかもですが、右目、左目の順番で涙を流しています。
この場面は歌詞をどう入れようかと悩んだんですが、これで良かった…のかな。多分
この後モノクロの世界からフルカラーの世界への場面転換では、くぃあさんの歌声、高音は…必聴です。


yumetokidoki03.jpg
ラスト。夢でしか逢うことの出来ない想い人。
実はこちらで使用させていただいた元のイラストは、曲のイメージとは正反対に、
桜の花びらが舞う中で、恋人同士(といってもミクとカイトなんですが)の暖かい奇跡を
描いた物なんですよね(*´∀`*)

夢、時々…のPVの中では寂しい感じに演出してしまいましたがw

それにしても、イラストもレベルの高い綺麗な物ばかりで、
そして、その綺麗さに見合う歌声も一度は必ず聴いてみる価値はあります。
「もっと評価されるべき」タグが凄く合う作品ではないかと。

動画というかPVは…その…あの…あんまり自信なかったりするんですけどね(´▽`*)


よろしければ、貴方のマイリストに加えていただければ幸いです。


以上、超適当ではありますが、PV制作所感、動画感想でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakikake0403.blog137.fc2.com/tb.php/28-8bc19257
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。