FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Premiere Pro CS5での無圧縮AVIの書き出し方。

2010年12月19日 00:49

昨日、久々にPremiereに触れたのですが、無圧縮AVIの書き出し方がわからず・・・
結局は小一時間ほどかかって、出力の方法がわかりました。

今回の記事は、超初心者さんに送るPremiere Pro CS5での無圧縮AVIでの書き出し方です。

Premiere.png

ヽ(*゚д゚)ノ<以下、格納
無圧縮AVIss (1)
最初に、動画の編集を完了します。

無圧縮AVIss (2)
次に動画を書き出すために、
「ファイル>書き出し>メディア」
の順番で選択。

無圧縮AVIss (3)
「Media Encorder」が起動しますので、書き出し設定の形式の項目で「Microsoft AVI」を選択。

無圧縮AVIss (4)
そして、最後に一番大事な設定です。テストにでます(`・ω・´)シ
ビデオコーデックで「NONE」を選択。無圧縮の場合はこれでおk。

ただし、中間素材作成用などに可逆コーデック(Ut Video Codec Suiteや、Huffyuv)などで
出力したい場合は、当該コーデックをこの欄で設定しましょう。

後は基本設定で、作った動画に合わせて設定すればおkです。

これで準備は完了です。
後は書き出してレンダリングが終わるのを待ちましょう。


以上、超初心者の動画作者さんに送る、「Premiere Pro CS5での無圧縮AVIの書き出し方。」でした。

お疲れ様でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sakikake0403.blog137.fc2.com/tb.php/23-0ea668a1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。